初めて気づいた空腹の時にとったカフェラテに満たされたこと

四日目ぐらいで風邪の症状は軽くなってきましたので、いつものダイエット中の食生活に戻しました。一週間ほどで風邪は治りましたが体重は87㎏から89㎏のままで、風邪三日目の朝の2㎏増のまま89㎏維持でした。思ったほどリバウンドせずよかったです。そもそもが89~90㎏あたりがこれまでのMAXでしたので、2、3日で急にMAXを超えるということはないみたいですね。ましてや病み上がりですから。増えるのも時間がかかり、逆に減るのも時間がかかるということかな。体ってうまいぐあいにできているものです。人生で初めて毎日体重を量っていると、いろいろなことが発見できてけっこうおもしろい。しかしダイエットする上で風邪は生活リズムを崩すことになるので注意が必要ですね。

通常の生活リズムに戻りました。縄跳びは面倒になって気がついたらやめていました。ボクサー跳びはリズミカルで楽しかったけど、やっぱり筋力を使うからしんどいのでやめてしまったのかなぁ。100回跳ぶのってやっぱりしんどいです。ですが1日1回400mほどの軽いランニングは続けています。腹八分の食事も続いています。私の場合は、通常の生活に戻って一週間後には体重を86㎏台へ落ちました。なによりも風邪をひく前に戻せたことがうれしかったです。この時まわりからはちょっと顔が痩せたね、と言われるようになりました。自分ではあまり気づかなくても4㎏痩せたらちょっと変化の兆しが表れるものなのだなぁ、と思いました。

ダイエットをはじめて3週間経ったころでしょうか。1月中旬あたりから、朝食にバナナをとらなくなりました。まぁ飽きたということかな。かわりに野菜にはまってしまいました。キャベツの千切りに塩とドレッシングをかけて食べることにしました。野菜の中でもキャベツを選んだ理由は、ただお腹がすいているときにキャベツなら、がむしゃらに食べても大丈夫かなぁ、と思ったからです。日頃からお腹がすいているので、とにかくガブガブ食べてみたかったのかも知れません。しかし今思えばキャベツの千切りってやっぱり面倒ですよね。はじめのうちは薄く切れませんでした。知り合いにコツを教えてもらってからは、だんだん薄く切れるようになってきました。やっぱり薄くきれたキャベツってビューティフルでおいしい!と思いました。この時気づいたことがあります。あっ、油っておいしい! 一言に油といってもドレッシングの裏の表示に書いてある食用植物油脂に、食塩とか砂糖に醤油、ピーマン、タマネギ、香辛料、ショルダー(豚肩ロース肉)ベーコンなどさまざまなものが混ざった食用植物油脂がおいしいということなのでしょうが、お腹がすいたものにそんな細かいことはわかりません。ただ空を見上げて両手を広げながら、大地の恵みよありがとう、油よ、なぜこんなにおいしいのだ、なぜこのか弱き生命に恵みを与えてくださるのか、と大げさに感動してみました。ドレッシングはイタリアンと和風を何度か試してみましたが、私の好みは和風ドレッシングのほうでした。一見イタリアンのほうが洋風で脂っこくて濃いいのかなと思いきや、和風のほうが濃くて私好みでした。好みはさておき、私だけなのかも知れませんが、お腹がすいていてエネルギーを必要とする体って、こんなにも油を欲するものなのか、と思いました。これからはキャベツを朝食やお昼、お腹のすいた時にお菓子がわりに食べることにしました。そしてまもなく私のケースでは2㎏落ちて84㎏になりました。ついに新境地の84㎏です。10年前ぐらいの体重になりました。目標達成までまだまだですが、このまま1日1回400mを軽くランニングして、食事の量を腹八分にセーブしていれば、おのずと目標達成するのではないか。さすがにちょっと自信がでてきましたので、1月もまだ終わらない頃に、三が日の三日目に会った友人達へ今年の年末に会う時までの目標を76㎏から74㎏へ変更することを、覚えたてのLINEで伝えました。どうせ目標達成した暁には、緊張感がなくなって大幅にリバウンドするのであれば、2㎏でも目標を遠くへ設定しておいたほうが良いと思ったからです。

腹八分といっても、お腹はすきます。空腹の時に如何にして乗り切るか、がポイントになると思いました。人によってはチョコやアメ、ケーキなどで空腹を癒す人も多いのではないでしょうか。私はこれまでコーヒーやアイスホットのカフェラテなど、ただ何となくおいしいから飲んでいましたが、ダイエットをはじめてから気づきました。あぁ~、カフェラテがうまい~、満たされる~! そう、満たされるのです。えっ、ラテって牛乳のことだよなぁ~、牛乳ってまともなエネルギーあるのか、エネルギーとは主にお腹が満たされるご飯とかお肉のことではないのか、なぜ牛乳ぐらいで一時でも満たされるのだ? との思いからさっそく調べてみましたら何と! カロリーあるんですね~(驚) そうなんです。ダイエットする前は、日頃からお腹は満たされていましたから気づかなかったんですね~。ちなみに牛乳200mlで138kcalほどあるみたいです。ご飯普通盛り140gで235kcalぐらいだとすると、牛乳200mlのエネルギーってご飯の6割ぐらいということになりますね。カフェラテといってもサイズによって量は微妙に違いますので、カフェラテ1杯分でおよそご飯普通盛りの6割近くのエネルギーをとっている、と想像すればよろしいのではないでしょうか。(参考資料は文部科学省の「日本食品標準成分表2015年(七訂)」)

いや~、どうりで一時お腹が満たされるわけですね。私の感覚では1~2時間ぐらいは満たされました。私の場合は小腹がすいた時とか、朝食や昼食のどちらかをカフェラテで乗り切れることができれば、夕食までのアドバンテージとなり、その分夕食にけっこうお酒を飲んでお肉を十分食べても、調子の良い時なら1日200~400gぐらいは減らすことができたと思います。さあ、1月下旬現在84㎏です。簡単に腹八分と申しましてもけっこうつらいです。簡単ではありません。果たして大台の82㎏台まで落とすことはできるのでしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください